ざえもんと|鳥取砂丘

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

鳥取砂丘

tottori01.jpg

鳥取砂丘です。
雪が積もっていて、写真で見ていた鳥取砂丘とはまた違った雰囲気でした。

前回のブログの続きです。
旅館の方に倉吉駅まで送ってもらい、それから鳥取駅へ。
その後、バスに乗って鳥取砂丘まで行きました。

10時15分に旅館を出て、砂丘に着いたのは13時ごろでした。
まずは、ご飯を食べようと砂丘近くの海鮮丼のお店に行ったら、
本日売り切れの張り紙・・・=( ̄□ ̄;)⇒がーん
本にも売り切れたらおしまいと言うことを書いてたし、
だいたい休日の13時に行ったらないよねー・・・
一番食べたかったのは夫。
夫が出発を遅くしたし、
だから早く出ようと私は言ったのに・・・と自業自得でどうしようもないわね。
私も少々??夫に腹が立ったが、怒ったところでどうしようもないから、堪えた。
ま、何時から売り切れになってたかわからないしね。

でも、張り紙を見ると、取り置きの方の分はあるとのこと。
予約できたんだ・・・
これは、私の調べが甘かったということになる。
まっぷるには予約できると書いてなかったしなー
何時に行けるかわからなかったし、予約も微妙なところだ。
今度行く時は、鳥取のどこかで海鮮丼食べられるといいな~
 
と、そんなこともあったんだけれど、
あごかつバーガーと蟹かつバーガーでささっとご飯を済ませて鳥取砂丘へ。

長靴、無料で借りれるんですね~!!
鳥取砂丘の近くにあるお土産などが売っている砂丘会館で長靴にサイズが表記されていて
誰でも自由に借りられました!すばらしいヽ(=´▽`=)ノ
自分と夫の靴を一緒に入れたロッカー代100円だけ。
ざえもんは、長靴持って行ってました。

はじめての砂丘、良かったです。
来てよかった~
お天気は途中雪が降ったりしたけれど、青空も見えてラッキー

tottori02.jpg

登れました。


tottori14.jpg

砂は硬くなく、柔らかすぎずで歩きやすかったです。


tottori04.jpg

砂丘のオアシスと言われてるところ。
凍ってました。
途中、疲れたと言い出し、だっこ。


tottori03.jpg

「砂柱(さちゅう)」と思われる?
こんなの見られるなんて嬉しい。
風紋もいつか見てみたい。
登りきったところで日本海が見えました。


この後、ざえもん念願のリフトに乗りました。
まさか鳥取砂丘にリフトがあるとは!!
スキー場でなくても乗れちゃいました。

らくださんも悪天候でいなかったらしいし、
また違う季節に行ってみたいな~と。
ずっと行ってみたかった砂丘に行けて満足だ。
しかも、雪の砂丘。なんか特別な感じがして嬉しかったけれど、普通なのかなー
スポンサーサイト
テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

Tag:オデカケ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

muro

Author:muro
大阪市在住30代主婦。
アトピー夫と4歳のアトピー息子ざえもんとの日々。
昨年秋にデジイチをゲットできました☆
ステキな写真が撮れるようになりたい!!

カレンダー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。