ざえもんと|地図が好き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

地図が好き

万博公園

金曜日、旭区の病院に行った後、
お天気も良くてなかなか暖かかったし、気分も良くなって、
突然思い立ち、万博公園に行ってきました。

病院に自転車で行き、その足で大日駅に行きモノレールに乗って行くことに。
この日、自転車をトータル2時間弱くらいこぐことに・・・
自分で自分のことをタフな方だと思っていますが、なかなかハードな一日でした。

行く前に、ざえもんに
「ちゃんと歩けるなら、モノレール乗って公園に行こうと思うけれど行く?
 今日はベビーカーないから、ざえもんはずっと歩かないといけないよ」
と話すと、
「ざえもん、あるく。ものれーるのりたい」と。
念願のモノレールだっただけに、即答でした。

13時くらいに到着。
着いて園内マップをもらうと、
地図好きなざえもんが早速奪って持っていきました。

なんかわからんけれど、ざえもん、地図が大好き。

スーパーや遊園地の案内図を見つけると、
走りよって行って「イマドコイル?」と聞いて確認して満足します。

万博公園の園内マップは、絵も描いててわかりやすくて、
太陽の塔の前に立ち、マップの太陽の塔を指差して、
いまここにいると言い、すごく嬉しそうでした。

ここでも、

万博公園

イマドコイル?と地図を広げ・・・

万博公園

見すぎて二つにやぶれました・・・

やぶれたと走ってきてます。


ところで、
太陽の塔の後ろってこんななんですね、はじめて知りました。

万博公園 太陽の塔 うしろ

黒い太陽で怒ってる感じでちょっとコワイなと。



万博公園内の3箇所の遊具がある場所に行き、
展望台のあるソラードも歩いたり上ったりして、かなり歩きました。

やったねの木のローラー滑り台、見た目は魅力的でしたが、
全然滑らないようで、どの子もすべらーんと言って、手を使ってよいしょよいしょと滑ってました。
安全でいいんだろうけれど、ちょっと残念。

船の遊具が一番良かったかなー
海賊船をイメージした遊具で、見た目もステキでした。

万博公園

よくある乗ってゆらゆらするやつも、
こんな感じでかわいくて、思わずパチリ!!

使ったことのない遊具って新鮮なんだろうね~
めっちゃ楽しんでました(*´∇`*)

わくわく池の冒険ひろばに行く手前の草原で、
急にトトロの真似をし始めたざえもん。

万博公園

広々とした場所に大きな木がいくつかあって、トトロの雰囲気を思い出させたんかなー
めいちゃんがいなくなって、トトロがネコバスを呼ぶ時に叫ぶところの真似だそう。
ざえもん、叫んでます。小さくてわかりづらいけれど・・・


紅葉も見られました。

万博公園

まだ完全ではないけれど、なかなかステキで癒されました。
花見もいいと思うけれど、私は紅葉の方が好き。
特に明るい黄色が混ざってる感じがいいかな~

万博公園 紅葉

ざえもん、約束していたからかなー、一度もへこたれず歩き続けました。
遊具でもたくさん遊んでるし、歩幅も狭いし、よくもまあこんなに歩いたなと感心。
今までで一番歩いた日だったと思う。
歩いて体力つけるのは、アトピーにも良いと言うことだし、
こういう機会をたくさん作らなくてはなーと。

帰り際、モノレールまでまたまた地図を見て歩きながら、
「イマドコイル?」と言ってたざえもん。
その姿を見て、横を通るご夫婦に笑われてました(*´∇`*)
その後も通りすがりの方にも話しかけられたり・・・
小さい子が熱心に地図を見る姿、微笑ましいようです。

モノレール、
行きは後方が見える、帰りは先頭が見える特別席みたいなのに座れて
窓から景色とレールが見えて彼はとっても喜んでいました。

寝る時に「ばんぱくこうえん、とってもたのしかった」と言ってくれたので、
私がとっても嬉しかった。いい一日だったな。
スポンサーサイト
テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

Tag:オデカケ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

muro

Author:muro
大阪市在住30代主婦。
アトピー夫と4歳のアトピー息子ざえもんとの日々。
昨年秋にデジイチをゲットできました☆
ステキな写真が撮れるようになりたい!!

カレンダー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。