ざえもんと|トロッコ列車

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

トロッコ列車

嵐山 トロッコ列車

嵐山へ行ってトロッコ列車に乗りました。
ざえもんも私もはじめて乗りました。

トロッコ嵯峨駅から、トロッコ亀岡駅まで約25分を往復。

がたがたしたり、トンネルではゴー!っと音がしたりと、
乗ってる感じをとっても味わえました。
景色も良かったです。紅葉の時期ならもっとステキだろうな~
保津川下りやラフティングされている方が見えました。

帰りは、先頭車両のザ・リッチ号という窓ガラスがないオープンな車両に乗れました。
空気をそのまま感じられて、
山の上だけあって風がとっても冷たくて、ひんやりとして、寒いくらい。
冬は、きっとすごく寒いんだろうな。
でも、せっかく来たのでこれに乗れて良かった(*´∇`*)

ざえもん、とっても楽しかったようで、はしゃいでました。

やはり観光地、外国の方もたくさん乗られていました。
私もひさしぶりに観光地に来たって感じがして楽しかったです。

トロッコ嵯峨駅

トロッコ嵯峨駅前19世紀ホール前で走りまわりました。



阪急電車 嵐山

行き帰り、梅田と嵐山を阪急電車で移動しました。
ざえもんは、地上で阪急電車に乗れるということで行く前はテンション上がってたのに、
実際見てもあんまりで・・・
彼には、やはり京阪電車が一番かしらね。
私は、阪急電車が一番好きなんだけれどね。
この色がレトロで好き。昔、よく乗っていて馴染み深いのもあるんだけれどね。

トロッコ電車に乗った後、阪急電車嵐山駅に行くまで、
嵐山を少しぷらぷらしました。
京都らしいお店に入ったりして、楽しかったです(*´∇`*)
和モノがかわいい~。
がま口とか、かわいいお菓子とかいろいろ欲しくなりました。

京の茶の和 わらびもち

京の茶の和というお店のわらびもちです。
このつるーっとした感じに魅かれて食べ歩きしました。


こんな感じでとっても楽しい日帰り旅でしたが、
お昼ごはんは衝撃的にとっても残念だったんです。

和食のお店に入って湯葉の定食をいただきました。
子連れだったので、なかなか早く食べれなかったんだけれど、
(ざえもん、食べるのゆっくりだしね)
お店に入って50分くらい経った頃に、料理してるおじさんが食べ終わってるかを確認しに来て、
「長いことお店にいるし、他のお客さん待ってるし、
 そろそろ出てくれないか」と・・・・

ざえもんも一緒に行った友達もまだ食べていて、
まだ食べてると言ったのにも関わらず、そんなことを・・・
まさか食べ終わってないのに出て行ってくれとは言われるとは思わずで・・・( ̄。 ̄)
びっくりすぎて、怒りを飛び越えてしまった感じ。
怒りよりも唖然・・・

たしかに、お客さんを逃がしたくないのはわかるけれど、
まだ食べてるお客さんにそんなことを言ってしまう店ってどうなの・・・

おばさんに「すみません」とは言われたけれど、
口だけで、いかに早く席を空けようと言うことばかり。
おじさんもおばさんも感じ悪い・・・(;´ρ`)
持っていったベビーカーまでも、
「外に出しておきますよ」と言われ、追い出される感じ。
私は嫌々「はい・・・」と言ったのに、ざえもん「ありがとう」と言っていたらしい・・・
ざえもんったら、言って欲しい時に言わなくて、
言わなくていい時に言っちゃうんだから( ̄∇ ̄;)

私たちがお店の前にまだいる状態で、
来たお客さんに「席、空きましたんで」と言っていた。
いやいやいやいや、「席、無理やり空けましたんで」でしょ。

今まで、バイキングや居酒屋さんで事前に、
時間制だったり、混んで来たら出ていただくこともと言われて了解して、
お店から出たことはあるけれども、
こんな失礼な形でお店から出されたのはじめて。

あの時は、友達もいてたし、
嵐山って言う気分も楽しくて、雰囲気で紛らわされてたけれど、
なんだか今になって腹立たしい。
あーーー、腹立つー!!!
子連れでもいいとの許可を得て入ったのに、この扱い。ひどい、ひどい!!
1時間も居てなかったのに!!!
こんな店ダメじゃ~~!!店の名前、忘れん!!
茶碗蒸しが好きな私は、最後の楽しみに梅のあんがかかった茶碗蒸しをとっておいたんだけれど、
具が入ってなくてビックリだったし、
梅の味が強いせいか出汁とかの味がほとんどしなくてしょんぼりだったし・・・
スシローの茶碗蒸しの方が好みだしさ。

って、きっと感じ良かったら、
そこまで思わなかったけれど、お料理までもがなんだかがっかりに思える。
スポンサーサイト
テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

Tag:オデカケ  Trackback:0 comment:2 

Comment

okumu URL|
#u3MRTyDc Edit  2012.10.24 Wed07:39
衝撃が強すぎるんですけど!!!!!!!!!
そんなことするお店、長く続かないですね、絶対!
ありえんありえん!
でも、ざえもんからのありがとうが、
その人達の良心に響いてくれたら良いなーと思いました。
muro URL|Re: okumuへ
#- 2012.10.25 Thu22:09
ねー、衝撃よね!!
ホント、長く続くなー!!と願ってしまう。

> でも、ざえもんからのありがとうが、
> その人達の良心に響いてくれたら良いなーと思いました。
イイコト言ってくれるね~、そだね改心して欲しいわ。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

muro

Author:muro
大阪市在住30代主婦。
アトピー夫と4歳のアトピー息子ざえもんとの日々。
昨年秋にデジイチをゲットできました☆
ステキな写真が撮れるようになりたい!!

カレンダー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。