ざえもんと|リョウリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

栗原さんの料理本

kuriharasan.jpg

いつか買おうと思っていた栗原さんの料理本。

数日前に買いました。

この前読んだ片付けの本
「ガラクタ捨てれば自分が見える」
のおかげで、食費以外のものの買い物をちゃんと考えることができるようになった。
本当に必要なのか、これでなければならないのかとかそう言ったことを
数日考えたりするので、衝動買いがなくなったように思う。
せっかく捨ててるのに(まだ全部できてないけれど)また要らぬものを増やしてはいけないと思うようになれました。

そんなわけで、この本も今買うべきかどうかと数日考えたんだけれど、
やはり美味しいご飯やおやつが食べられたら、
生活が満たされていいよねとか思い、
必要なものだと思い、購入。
前々から、栗原さんのお料理本は欲しいと思っていたのもあったわけで。

どれにしようかと思ったんだけれど、
定番のご飯とおやつの本にしました。

  

この栗原さんちのおやつの本をはじめて見たのは、高校生の頃。
図書館でこの本を見て、友達がこのブラウニーのアーモンドクリームが美味しそう~♪
と言っていたんだけれど、
私はその時は正直この本なんだか古そうだし、本当に美味しいのかしら??
なんて思っていたんよね。
友達が美味しそうさを説明?してくれたら、だんだん美味しそうに思えてきたんだけれどもさ。

家庭科で調理実習にブラウニーを作ることになっていたので、
無理言って先生にお願いして私たちのグループだけ、
余分に必要な材料を持ち寄って、
特別に栗原さんのブラウニーを作らせてもらいました。

友達は正しかった!!Σ੧(❛□❛✿)

当時の私には、感動的な美味しさ。

その時、はじめて栗原さんを知りました。

あれからもう20年弱。またブラウニー作ってみようかなと思う。

でも、口コミ読んでたら、とりあえずはスコーンとチーズケーキが作りたい~´^ิ ౪ ^ิ) !!

ざえもんが小麦粉や卵を少しずつ食べられるようになったので、
新たにおやつの本が欲しくなったというのも購入の理由のひとつ。
乳製品をやめるように言われてるここ最近。
バターが大抵の手作り洋菓子に使われてるのが悩ましい。

何かいい代用品はないのだろうか。
アボカドとか?
アレルギー用マーガリンは、使いたくないのよね。(マーガリンは避けたい食材なので)

ごちそうさまが、ききたくて。の中から、早速ビーフシチューとけんちん汁を。
ビーフシチュー、私の好みの味に仕上がってるんるん♪だったんだけれど、
夫に出したらすっぱいと言われたー・・・ぶー
今夜の練りゴマ入りけんちん汁はなんと言うだろうかね。

このごちそうさまが、ききたくて。の栗原さんの紹介文がへ~!と心に残った。
料理上手の母に育てられ、知らず知らずのうちに、抜群の料理センスを身につけた幸運の持ち主。
だそう。なんかあんまり見かけない紹介文でいいなと。
スポンサーサイト
テーマ : 食生活
ジャンル : ライフ

Tag:リョウリ  Trackback:0 comment:2 

鶏ハム

toriham.jpg

鶏ハムをはじめて作ってみました。

ハムって自分で作れるんだーと知って作りたいなと思ってから
作るまでに時間がかかった。
やっと実行。
クックパッドのこちらのレシピで。

ちょうどざえもんが鶏肉食べてもいいと言われたのもあって作りました。
そして、ソーセージやハムなどの肉の加工品は控えるようにとずっと言われていたので、
手作りならば材料も安心で大丈夫だしね。

胸肉と砂糖と塩があればできるなんてステキ。
家計にやさしいレシピだわ。

本当にうまいことできるのかしら?とやってみたら、なかなか美味しくできて大満足。
私もざえもんも、バクバク食べまくりました。いい塩加減~♪

今後も利用したいレシピが増えました。



昨日は、先月も行ったキドキドへ友達に連れて行ってもらいました。
千里丘ミリカ・ヒルズ店です。
この前も同じ金曜日に行ったけれど、今回のほうがずいぶんと混んでいました。
それもあって、満喫度は前回のほうが高かったようだけれど、楽しんでいました。

kidkid03.jpg

エアトラックでダッシュ!!

kidkid04.jpg

わざとこける!
今回は、やたらとこけまくっていた。

kidkid01.jpg

3秒くらい待ったら、触っても割れないシャボン玉。「タッチバブル
昨日のイベントでスタッフの方がやってくれました。

kidkid02.jpg

キドキドに来てはじめてコスチュームを着たざえもん。
てんとう虫。
テーマ : 食生活
ジャンル : ライフ

Tag:リョウリ  Trackback:0 comment:0 

結局作った、クッキー

heartcookies.jpg

ざえもんが型を抜いたクッキー。
うちには型が小さいのしかなくて、なかなか抜きにくかったようだ。
これでも、ハートが一番上手にできたかなー( ´艸`)


母子分離教室が終わって、
午後からクッキーを作ろうと思ってたので、昼ごはんは楽チンしてレトルトカレー
私が黒いイカ墨カレーを食べてたら、
「こわいから、ふつうのたべてー!!ざえもんといっしょのにして」
と言われた。(ざえもんは、普通の色の低アレルゲンのレトルトカレー)
黒いのがこわかったようだ。
しかもそれを食べるなんて!!って感じだったのかな。


バレンタインデーの日に何かざえもんが食べられる手作りおやつを・・・と
思って調べたりしてたら、ざえもんがクッキー作りたいと言ったのでクッキーに。
クッキーってバターを入れるもんだと思っていたんだけれど、
サラダ油で作るって言うレシピが普通にみつかったので、
せっかくなので作ってみることにしてみた。
乳製品を使わなくて作りたいおやつがなかったら、やめようかと思ってたのにあっさりみつかってしまった。

小麦粉、サラダ油、砂糖、塩で作れるんだね、クッキーって。

分量を計るところからさせてみたら、
ちょっとだけ目を離した隙に、
ざえもん、砂糖をまちがってたくさん入れてた・・・(´д`ι)がーん
ちゃんと数字見て確認してねとかって聞いてたんだけれど、
小麦粉と一緒の袋に砂糖30グラム入れる予定でいたのに、56グラムも入れててさ。
ま、3歳に確認とかって言っても難しいとわかっているのに、
なんだか腹が立ってちょっと?怒ってしまったわ・・・(A;´ 3`)反省

そんなわけで、砂糖の小麦粉と混ざってない分を戻したりとか
小麦粉を足したり分量がテキトウになってしまった、わはは。

一応、形にはなりました。

型抜き、なかなかうまいことできなくて、
私にところどころで怒られながら、彼はがんばってやっていた。
楽しくやるのが目的だったのに、申し訳ないわ。またまた反省。
生地があんまりなめらかでなかったし、
型も小さくてやりにくかったから仕方ないのに、私ってばダメやわ・・・

味は、まあこんなもんかな~、もう少し砂糖控えめでよかったかも。
バター入ってないからまろやかな感じはなくて、
ざくざく粉っぽい感じもするかな。
それでも、この前米粉で作ったのより美味しかったらしく、
クッキー美味しかったと言っていた。

あぁ、全部受け入れて楽しくやらなくちゃいけないのに、
なかなかできないんだなー
ざえもん、かわいそうに何度も怒られた・・・
私ってば、一緒に作るということがどうもダメみたいだ。
ざえもんではまだ無理なことを要求してるんやよね、気づくと。
次こそは、全部受け入れて楽しいクッキングをしてみたい。



そうそう、
クッキー作る前に、ふとモンゴル800が聞きたくなって、
何年も聞いてなかったCDを流しながらクッキー作った。(片付けのおかげで出てきた)
小さな恋のうたが入ってるやつ。
ざえもんが、なんかすごく気に入って、「イェイ、イェイ」とノリノリだった。
好みの曲ってあるんだろうね。

ここ何年も全く音楽を聴かない生活だったけれど、
お片づけして、CDをいつでも引っ張り出せる収納を作って、
日常的に音楽を聴くのもいいなと思ってるこの頃だ。
テーマ : 3歳児の日常
ジャンル : 育児

Tag:リョウリ  Trackback:0 comment:2 

豆腐マヨネーズ

豆腐マヨネーズ

友達におすすめと教えてもらった本「野菜と玄米」
に載ってるレシピを参考に豆腐マヨネーズを作ってみた。



私が食生活を見直そうとブログに書いてたら、おすすめのお料理本をたくさん教えてくれた。
本当に感謝〃 ̄ー ̄〃
こんなにもいろんなお野菜のレシピがあるなんて~!!とウキウキしてます。
しかも、体に良さそうだし、味付けもイロイロそうだしと。

材料は、木綿豆腐、米酢、梅酢、レモン汁、米あめ、白味噌、マスタード、塩、紅花油と
本には載っていたんだけれど、
梅酢、米あめ、紅花油は、なかったので違うもので。

梅酢は、りんご酢
米あめは、はちみつ
紅花油は、キャノーラ油に。

白味噌は、なかったけれど買ってみました。
たまには、白味噌のお味噌汁もいいかなと思ったので。


普通のマヨネーズと違って、
さっぱりした酸味のある味でした。
酢とかレモン入れてるし、酸味があるのは予想つくかー

代用品いくつか入れたけれど、レシピ通り作った場合とどれくらい違うんかなー


豆腐のマヨネーズだし、普通のマヨネーズと違ってカロリー低いよねと思い
(実際どうなのかよく知らないんだけれど)、
トマトにべったりとつけて食べてしまった(;´▽`A``
トマトに合う~。

今後豆腐マヨネーズ、ちょこちょこ作って、
何か足したりして、より好みの味に近づけたいなーと思います。

痩せたいし、普通のマヨネーズとお別れできたらいいなーと思うけれど、
あれはあれでたまには食べたいなと思ってしまった( ̄▽ ̄)

体に悪そうなモノって美味しいんよねーΨ(`▽´)Ψ

ちなみに、夫は普通のマヨネーズがあんまり好きでないから、
使わないんよね。
ある意味、うらやましい。

体に良くて美味しくて、夫やざえもんが喜ぶレシピはなかなか難しそうだけれど、
ちょっとずつでもみつかったらいいな。
テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

Tag:リョウリ  Trackback:0 comment:0 

うーん

アンパンマン高野豆腐

スーパーに買い物に行って、ざえもんがアンパンマン高野豆腐をみつけて欲しいと言ったので
買って、早速お昼ごはんに作ってみた。

ちょっとしか入ってないのに高かったんだけれど、
まあ一度くらいどんなものかなーと。

おなべで作ったんだけれど、煮汁が沸騰したら、絵を上に向けて入れてと書いてあるんだけれど、
ひとつずつ見て入れないといけなくてこれが面倒でした。
でも、ひっくり返って、下を向いたり横を向いたりで、
結局は半分くらいは上を向いていませんでした・・・┌┤´д`├┐

上の写真のような出来上がりに。

味は、非常に甘かったです。
だしも付いていて、パッケージに書かれているとおりに湯を入れました。

ざえもんは、その甘さが気に入り、パクパク食べていました。
いつものより、美味しいとのこと。がーん!


そして、お昼ご飯のもう一品。
Oisixより届いたパスタうりを使ってぱすたうりのミートソース。
ゆでると麺のようにほどけてきますとのことだったけれど、
本当にほどけてきました。

パスタうり

シャキシャキとした食感で、野菜だしカロリー控えめで痩せたい私には良かったなと。
ざえもんも、本物パスタは小麦粉で食べられないんだけれど、
一緒に食べることができてよかったです。
喜んで、箸でつまんでました。

この前Oisixのお試しを頼んでみて
他のものも食べてみたいなと思ったので、
3回にわたる体験キャンペーンも隔週で試してみることに。
いらないものは、買い物かごから出して購入をやめることができるので、気楽にできていい感じです。


最後に夜ごはんに、レタスをだしで煮たものをはじめて作って出した。

夫、出した瞬間に拒否る・・・
そして、しぶしぶ2口。終了・・・(´Д`) =3 ハゥー

ざえもん、出した瞬間、いらなさそうな顔。
食べてみると思ったよりましだったのか、一応食べる。
でも、途中で「レタスいらん」と言い出したが、がんばって結構食べる。

ざえもんのほうにやさしさを感じる。オトナだ。

そんなわけで、このレシピはうちでは今日最初で最後のレシピとなった・・・( ´△`)
テーマ : アレルギー・アトピー
ジャンル : 育児

Tag:リョウリ  Trackback:0 comment:2 

プロフィール

muro

Author:muro
大阪市在住30代主婦。
アトピー夫と4歳のアトピー息子ざえもんとの日々。
昨年秋にデジイチをゲットできました☆
ステキな写真が撮れるようになりたい!!

カレンダー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。